いびき治療の情報を得てしっかりいびきを治しましょう!

2010年01月21日

いびき 治療

いびきとは、睡眠時の呼吸の時に出る音のことで、
粘膜が振動することで音が出る
と言われています。


この頃は、いびきを気にして、
治療を行う人も増えてきました。


いびきの主な原因として、
鼻、鼻腔、鼻咽腔、咽頭、喉頭などの
上の部分の気道=上気道と呼ばれている部分が狭くなることが原因

言われています。


いびきの原因といわれる上気道が狭くなる原因として、
病気などはもちろんのこと、
疲れやアルコールが原因でいびきをかく場合があります。


また、口呼吸によっておこるいびきもあります。



いびきをかくことは、とても深刻と考えられており、
その要因として、
睡眠中に呼吸が止まると言われている
睡眠時無呼吸症候群の場合があるからなのです。



いびきの治療法として、
いびきをかいてしまう原因を突き止めることが重要といえます。



また、いびきの原因によっていびきの治療法はかわります。


例えば、太りすぎていることがいびきの原因の場合、
ダイエットをすることで解消される場合があります。


また、アルコールを飲みすぎることがいびきの原因の場合は、
アルコールを控えると解消されるでしょう。


ストレスがいびきの原因の場合は、
規則正しい生活を送り、
ストレスをできるだけ少なくすると解消される場合があります。



いびき治療は、
いびきの要因を知り、
要因にあった方法で治療を行うといいでしょう。


posted by いびき治療ナビゲーター at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | いびき 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。